私が投資に求めるのはワクワク感でもハラハラドキドキ感でもなく、資産形成です

当ブログにご訪問頂きありがとうございます。リング(@ring_myonlylife) です。 私はインデックス投資をメインにして資産形成を行っております。 インデックス投資は株取引やFXのように短期間で大きく利益を出せる手段ではありませんが、時間をかけて資産形成出来る手段であると考えています。 しかしながら、投資を行っている方の中には「インデックス投資はつまらない」と考えら…

続きを読む

投資において勝つよりも大切な「負けない」ということ

当ブログにご訪問頂きありがとうございます。リング(@ring_myonlylife) です。 投資を行う上で「勝つよりも負けないこと」という考えを大切にしています。 かのウォーレン・バフェットも次のような言葉を残しています。 投資で成功するには、 【第1の原則】絶対に損をするな。 【第2の原則】第1の原則を忘れるな。 これは示唆にとんだ言葉であると思います。 投資で…

続きを読む

円安の恩恵を受けるのはどんな人?損失を出してしまうのはどんな人?

当ブログにご訪問頂きありがとうございます。リング(@ring_myonlylife) です。 まだまだトランプ相場が続いていますね。インデックス投資家の方にも含み益を出されている方を多く見受けます。 これはただ単に「相場が良い」というだけではなく、為替の影響も受けています。 【参考記事 → 「円高」と「円安」の基本】 私がこのブログを書いている時点ではドル円が117円…

続きを読む

投資家はお金持ちにしかなれないもの?

当ブログにご訪問頂きありがとうございます。リング(@ring_myonlylife) です。 皆さんは「投資家」と聞くとどんなイメージを持たれますか?大金持ちがやっている事だとか、ホリエモン(古い?)というイメージですかね!? Wikipediaで調べてみると 個人で投資を行う者もいれば、業務として投資を行う法人も存在し、前者は「個人投資家」、後者は「機関投資家」と呼ばれる。と…

続きを読む

生活運転資金も生活防衛資金がないと投資してはダメなの?

当ブログにご訪問頂きありがとうございます。リング(@ring_myonlylife) です。 老後の資産形成の強い味方である「iDeCo(個人型確定拠出年金)」。でも、すぐに利用しない方がいい人もいる?!の記事で、生活運転資金と生活防衛金を準備した上で投資しましょう。という話をしました。 これは絶対的なルールではないので、補足記事を書きます。 結論から先に言います・・・ …

続きを読む

上がっても下がっても嬉しいコツコツ積立投資(^^)

当ブログにご訪問頂きありがとうございます。リング(@ring_myonlylife) です。 「コツコツ積立投資」は毎月同額を積み立てるほったらかしの投資方法で、ドルコスト平均法の恩恵を得ようとする手法です。 【関連記事 → 【投信用語】毎月定額を積み立てるだけ!ドルコスト平均法とは。】 相場が右肩上がりの場合にはとても効果を発揮します。 反対に、相場が右肩下がりの場…

続きを読む

どんな相場状況であってもコツコツ積み立てるのみ。だけども明らかな下落相場では追加投資

当ブログにご訪問頂きありがとうございます。リング(@ring_myonlylife) です。 トランプショックで世界同時株安等と言われておりましたが、蓋を開けてみると相場は好調だと言えるのではないでしょうか。 私も下落相場になれば追加投資を行おうと考えていましたが、株価・為替ともにすぐに値を戻したので見送りました。 【関連記事 → トランプ大統領誕生。でも、私の投資行動には…

続きを読む

トランプ大統領誕生。でも、私の投資行動には影響ありません。

当ブログにご訪問頂きありがとうございます。リング(@ring_myonlylife) です。 ヒラリー氏VSトランプ氏の大統領戦は大方の予想を裏切ってトランプ氏が勝利を収めました。 11/9の昼に同僚とお蕎麦を食べながらテレビを見ているとトランプ氏優勢と報道されていたので、接戦でヒラリー氏が勝つのかな。なんて思っていたら夕方にはトランプ氏が当確となっていてとても驚きました。 …

続きを読む

「若いうちはリスク資産を多めに保有していても良い」に隠された落とし穴とは。

当ブログにご訪問頂きありがとうございます。リング(@ring_myonlylife) です。 本やWEBサイト・ブログで「若いうちはリスク資産を多めに保有していても良い」という記述を目にします。最終的には「時間があるから。」と締めくくられてが、時間があれば全てうまくいくかというとそうではないと考えます。 仮に(例は悪いかもしれませんが)体を壊してしまって一生働けなくなってしまった…

続きを読む

急に大きな出費が発生した場合、投資信託を解約すべきか否か!?

当ブログにご訪問頂きありがとうございます。リング(@ring_myonlylife) です。 投資信託は自由に解約する事が出来ますので、急にお金が必要になっても安心です。 「せっかくここまで貯めたのに」とか「今はマイナス出だしなぁ」等と解約を躊躇うケースもあると思います。 しかし、お金はお金です。こういう時の為に投資信託で運用していたはずです。無リスク資産をきちんと持っ…

続きを読む