Googleアドセンスから「要ご対応 – AdSense を収益源として確保できるよう、10 月中旬までに ads.txt ファイルをご修正ください」というメールが届いた場合のSeesaaブログの対処法

運営者ID.PNG

当ブログにご訪問頂きありがとうございます。リング(@ring_myonlylife) です。
本日、いつものようにメールをチェックをすると下記のようなメールがGoogleから届いていました。

サイト運営者およびパブリッシャー様
平素より AdSense をご利用いただきありがとうございます。こちらの AdSense アカウント(※個人IDが記載されています※)を通じてお客様が収益化されているサイトの中に、正しいサイト運営者 ID が ads.txt ファイルに設定されていないものがございます。
10 月中旬より、ads.txt ファイルに正しいサイト運営者 ID が含まれていないサイトに対しては、広告の配信を停止いたします。つきましては、サイトの収益化に問題が生じないよう、ads.txt ファイルを直ちに更新されることをおすすめいたします。具体的には、このアカウントを通じて収益化を希望されるすべてのサイトの ads.txt ファイルに、次のスニペットを含めてください。

ふむふむなるほど・・・って、なるかい!

とりあえずGoogleアドセンス内のヘルプページを読んでみたのですが、無料ブログではそんな処理出来ないんじゃない?という内容でした。
自サイトの広告枠の認定販売者を ads.txt で宣言する - AdSense ヘルプ
10月中旬から規定を満たさないサイトの広告配信を停止するって書いてあるで放置するわけにもいかず、かなり焦りました(;´・ω・) (というか、10/12にこのメールがきていたので対処する時間が少ないのでは・・・)

ただ、ここで嬉しい誤算がありました!
Seesaaブログの対応方針を調べてみると、なんと運営の方が対応してくださるそうです!

ySeesaaブログ】ads.txtファイルに関する警告表示について
なんとか一安心です。

Googleアドセンスは収入の1つの柱としてとても有用だと思いますので、くれぐれも対応を怠って柱がなくならないようにご対応ください。

スポンサーリンク








当ブログへご訪問頂き、ありがとうございました。
少しでも役立つ情報であったと思って頂けると幸いです。

 

それでは、またのお越しをお待ちしております。Byリング

お礼.PNG

この記事へのコメント