【豚大学】豚肉華咲き乱れる豚丼を満喫!ジューシーでしつこくないお肉はご飯が進みます^^

豚丼中.jpg
出典:食べログ

当ブログにご訪問頂きありがとうございます。リング(@ring_myonlylife) です。

外回りに出た際にGigazineの記事で見かけて、とても気になっていた「豚大学」へ行ってきました。このお店はボリューム満点の豚丼専門店です。

スポンサーリンク








■場所
サラリーマンの聖地、新橋駅日比谷口から徒歩1分のところにあり、ビルの中と外両方からお店に入ることが出来ます。



豚大学外観.jpg
出典:NAVERまとめ

■訪問時間
私は11:30頃に来店しましたが、すでにサラリーマンの方で満員でした。(私が訪問した時には女性の方はいらっしゃいませんでした。)

■店内
店内は厨房とカウンターのみのシンプルな作りで、注文は食券制となっています。テーブル席がないので友人と行っても一緒に座れないかもしれません。また、ここは全席禁煙です。

■メニュー
特大豚丼という豚肉がはみ出しまくっているメニューにも魅力を感じましたが仕事中であった為、今回私が注文したのは「豚丼(中)」。(食べ終わってから「大」にしておけば良かったと思いましたが、「中」でもなかなかの量でした。)

豚丼(小)と豚丼(特大)
豚大学小と特大.jpg
出典:乙【おれ】

ちなみにお値段はこんな感じ。
・特大 1,020円
・大 810円
・中 650円
・小 500円

豚大学食券.jpg
出典:NAVERまとめ

■気になるお味
味は最高に美味しかったです。ジューシーに焼かれた豚肉に醤油べーすの甘辛い美味いタレが染み込んでいて、白いご飯がとても進みました。 丼ものは、ご飯と具のバランスを意識して食べないとご飯が余る事が結構あると思うのですが(わたしだけ?)、ここではその心配が入りませんでした。最後まで美味しく豚肉と白飯を頂く事が出来ました。

■まとめ
ここはぜひまた訪問したい店の1つになりました。ガッツリ食べられてお値段もお手頃です(^^)次回は温タマのトッピングとかも試してみたいなぁ。新橋にお越しになる用事のある方はぜひ食べてみてください!!
・ぐるなび情報→コチラ
・食べログ→コチラ

最後に私がいつも楽しく拝見しているSパパさんの動画。再現のレベルが半端なく高い!

・Sパパさんのブログ:クッキングSパパのキッチン
・今回の記事:豚丼♪ ~東京新橋の豚大学の再現~


スポンサーリンク








当ブログへご訪問頂き、ありがとうございました。
少しでも役立つ情報であったと思って頂けると幸いです。

 

それでは、またのお越しをお待ちしております。Byリング

お礼.PNG

この記事へのコメント