投資において勝つよりも大切な「負けない」ということ

d18d36a33af42d59d2dc82d7221614ee_s.jpg

当ブログにご訪問頂きありがとうございます。リング(@ring_myonlylife) です。

投資を行う上で「勝つよりも負けないこと」という考えを大切にしています。

かのウォーレン・バフェットも次のような言葉を残しています。
投資で成功するには、
【第1の原則】絶対に損をするな。
【第2の原則】第1の原則を忘れるな。

これは示唆にとんだ言葉であると思います。

投資で勝つというのは「最大限の利益を得る」という事だと私は考えています。例えば、アセットクラス・国際分散投資などではなく、一極集中で値上がりする株を購入したり、FXで全財産を最大のレバレッジを効かせた大勝負などがこれに当たります。

これらの勝負に勝つことが出来れば、大きな利益を得ることが出来ます。しかし、負けた場合はどうでしょうか?大きな損失を背負ってしまい、自己破産したり、しまいには自らの命を絶ってしまうかもしれません。

スポンサーリンク








一方で、負けないことには『あいこ』があります。つまり、やり直しが出来ます。

私の好きなサッカーとは異なり、負けないことを目標に、欲を出さずコツコツ投資を継続していきたいと思います。(※クラブW杯は鹿島アントラーズに買って欲しかった。)

スポンサーリンク








当ブログへご訪問頂き、ありがとうございました。
少しでも役立つ情報であったと思って頂けると幸いです。

 

それでは、またのお越しをお待ちしております。Byリング

お礼.PNG

この記事へのコメント