円安の恩恵を受けるのはどんな人?損失を出してしまうのはどんな人?

ae9bc73e21fc79e5dbf9576f7bd4193b_s.jpg

当ブログにご訪問頂きありがとうございます。リング(@ring_myonlylife) です。

まだまだトランプ相場が続いていますね。インデックス投資家の方にも含み益を出されている方を多く見受けます。

これはただ単に「相場が良い」というだけではなく、為替の影響も受けています。

【参考記事 → 「円高」と「円安」の基本

私がこのブログを書いている時点ではドル円が117円と円安が進んでいます。

利益を出されているインデックス投資家の方は国際分散投資をされていて、海外の資産を持たれています。つまり、海外資産を持っていると円安で恩恵を得ることが出来る、と言えます。

スポンサーリンク








ただ、円安は良い側面だけではありません。

円の価値が落ちるという事なので、海外の通貨と比較すると普通預金や定期預金で保有している円の価値も目減りしてしまっています。

また、輸入する際の金額が円安の影響で大きくなるので家計にもダメージを与えます。

私も投資をする前はまったく意識していませんでしたが、円だけで資産を保有していると集中投資のリスクを孕んでいることが分かります。

自分の資産を減らさない為にも国際分散投資が必要であると考えます。

【参考記事 → 意識せずに集中投資している人は意外に多い!?

投資を始めたばかり、またはこれから始めようとされている方には「セゾン投信」をオススメします。「セゾン・バンガード・グローバル・バランスファンド」は、これ1本で30ヶ国以上に分散投資出来ると同時に、株と債券に50%ずつ投資する為に大きくリスクを取り過ぎる事がありません。何よりもオススメする理由はセゾン投信が「投資家の長期的な資産形成を真剣に考えている」点です。これから投資をはじめようと考えられている方はぜひ1度、セゾン投信について調べてみてください。

【参考記事】
「セゾン投信」の4つの特長とは。私も毎月積み立てを行っています!
毎月コツコツと「セゾン・バンガード・グローバル・バランスファンド(セゾン投信)」へ積み立て実施中。長期的に資産形成を目指しています。

▼こちらから資料請求出来ます▼
【投資信託】セゾン投信(資料請求)【長期投資】
※投資は自己責任でお願い致します。


スポンサーリンク








当ブログへご訪問頂き、ありがとうございました。
少しでも役立つ情報であったと思って頂けると幸いです。

 

それでは、またのお越しをお待ちしております。Byリング

お礼.PNG

この記事へのコメント