投資家はお金持ちにしかなれないもの?

ea0374f2235e77fa5c6b68fd7b621950_s.jpg

当ブログにご訪問頂きありがとうございます。リング(@ring_myonlylife) です。

皆さんは「投資家」と聞くとどんなイメージを持たれますか?大金持ちがやっている事だとか、ホリエモン(古い?)というイメージですかね!?

Wikipediaで調べてみると
個人で投資を行う者もいれば、業務として投資を行う法人も存在し、前者は「個人投資家」、後者は「機関投資家」と呼ばれる。
との事でした。

という事は明確に「投資家」としての基準、免許みたいなものはいらないということですね。

iDeCo(個人型確定拠出年金)で国内外の株や債券へ投資されたら、立派な投資家と名乗っていいのではないでしょうか?

だって名乗るのは自由じゃないですか♪(´ε` )

お金持ちしかないのだったら、私は到底投資家なんて名乗れません(^^;;

スポンサーリンク








日本では他の先進国と比較してお金の勉強に消極的だと思っています。そのため、「投資=お金持ちがやること」という固定観念が出来てしまっているのではないでしょうか?

私が拝見させて頂いている投資ブロガー方もサラリーマンをされている方や専業主婦の方が大半です。

私はセゾン投信の「セゾン・バンガード・グローバル・バランスファンド」を積み立てている個人投資家です。

セゾン投信には
・月々5,000円から積み立て可能
・これ1本で世界30ヶ国以上に投資出来る
・株式:債券=50:50の比率
・コストにも納得できる
・投資哲学がしっかりしている
・バンガード社のインデックスファンドがマザーファンド(=安定している)
といった特徴があります。

これらの理由から「長期投資に適している」と思っています。以下から資料請求出来ますので、ご興味をお持ちの方は資料を取り寄せてみてください。

※資料請求は無料です!※
【投資信託】セゾン投信(資料請求)【長期投資】


また、SBI証券を利用すると毎月500円の積み立てから購入出来る投資信託もあります。


投資家への門扉は開かれています。若いうちから少額でも構わないので、じっくり資産形成してみませんか?(※とは言え元本保証ではないので、ご自身のリスク許容度と相談しながら自己責任で始めてみてください。)

スポンサーリンク








当ブログへご訪問頂き、ありがとうございました。
少しでも役立つ情報であったと思って頂けると幸いです。

 

それでは、またのお越しをお待ちしております。Byリング

お礼.PNG

この記事へのコメント