【投信用語】「ファミリーファンド(FF)」と「ファンド・オブ・ファンズ(FOF)」の違いとは。

ファミリーファンド.PNG

当ブログにご訪問頂きありがとうございます。リング(@ring_myonlylife) です。

今回は「ファミリーファンド(FF)」と「ファンド・オブ・ファンズ(FOF)」の違いについて勉強していきたいと思います。

スポンサーリンク








ファミリーファンド(FF)とは

ファミリーファンドとは「ベビーファンド」が「マザーファンド」へ投資する仕組みとなっております。例えば、私がスポットで購入している「世界経済インデックスファンド(以下、世界経済IF)」がこれに該当します。
ファミリーファンド.PNG出典:モーニングスター

上記の図に沿ってご説明すると、以下のようになります。
①世界経済IFが投資家から運用資金を集金
②アセットアロケーションに沿って世界経済IFと同運営の以下の6ファンドに投資する
 ・国内債券インデックスマザーファンド(NOMURA-BPI)
 ・国内株式インデックスマザーファンド(TOPIX)
 ・外国債券インデックスマザーファンド(シティグループ世界国債インデックス)
 ・外国株式インデックスマザーファンド(MSCIコクサイ・インデックス)
 ・新興国債券インデックスマザーファンド(JPモルガン・GBI-EM・グローバル・ディバーシファイド)
 ・新興国株式インデックスマザーファンド(MSCIエマージング・マーケット・インデックス)

このとき世界経済IFを「ベビーファンド」と呼び、同運営の複数のファンドを「マザーファンド」と言います。要は運営会社の投資信託に投資する投資信託ということが言えます。

また、すべて同じ運営内のファンドなので手数料を低く抑える事が出来ます。

ファンド・オブ・ファンズ(FOF))とは

ファンド・オブ・ファンズ(FOF)とはファミリーファンド(FF)とは異なり、他社の投資信託に投資する投資信託です。私がメインで積み立てを行っている「セゾン・バンガード・グローバル・バランスファンド」もこの方式をとっています。
キャプチャ.PNG

こちらは他社のファンドに投資する形になりますので、ファミリーファンド(FF)よりも手数料が高くなってしまいます。

セゾン・バンガード・グローバル・バランスファンドの場合はバンガード社の8本のインデックスファンドを組み入れて運用しているため、「バンガード社の手数料+セゾン投信の手数料」という具合にコストの2重取りになってしまいます。(※とは言えそれを上回るメリットがあるので私は投資しています。参考記事:毎月コツコツと「セゾン・バンガード・グローバル・バランスファンド(セゾン投信)」へ積み立て実施中。長期的に資産形成を目指しています。)

まとめ

「ファミリーファンド(FF)」「ファンド・オブ・ファンズ(FOF)」ともに分散という観点では非常に魅力的なファンドだと考えています。しかし、コスト面では個別のインデックスファンドに劣ってしまう事もあります。また、一見コストの観点では、ファミリーファンド(FF)が良さそうに見えますが、投資する「対象」「国」「安定度」など全ての要素で検討する必要があります。

*世界経済IFは「SBI証券」からお申し込み頂けます。
*セゾン・バンガード・グローバル・バランスファンドは「セゾン投信」からお申し込み頂けます。

なお、投資は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク








当ブログへご訪問頂き、ありがとうございました。
少しでも役立つ情報であったと思って頂けると幸いです。

 

それでは、またのお越しをお待ちしております。Byリング

お礼.PNG

この記事へのコメント